2019-06-07

真澄の雑記帳

症状とアートの融合

ここのところ、卓也のスケジュールも忙しくなり、いろいろと動きが出てきた。 症状は波がありながらも、本人はまっすぐに絵に向かっている。 その中で考える、幻聴アート、という言葉。 これはそもそも卓也の幻聴の中で、幻聴アートというワードが出...
0
タイトルとURLをコピーしました